マネー・ロンダリング(AML)をとリスク管理(与信管理・反社会的勢力リスク)をテーマに独自のスパイスで記事を排sん ABLコラム アクティブ株式会社

マネー・ロンダリングとリスク管理をテーマに独自のスパイスで記事を配信


▮ABLコラム


■Special focus

 

  破産歴の評価(コンプライアンス信用調査の場合

   再起のための3ヶ条 

  

 

■Trade based money laundering,Trading fraud

 

 ▶危ない取引~介入取引~(反社のトリック)

 

 ▶使用高払い取引の与信・不正リスクの管理

 

 ▶ノーインフォメーション取引のリスクと管理

 

 

■Risk management

 

 ▶危機時に真価が問われる与信限度額と与信申請書 NEW

 

 ▶俗説の与信限度を斬る。手抜きの与信限度は無用! 

 

 ▶【駄目な与信管理】架空取引と仕入先管理

 

 ▶商品ポジションと与信管理 ~商社の与信管理を再考する~

 

 ▶生かさず殺さずのTier2との取引判断

 

 ▶与信限度額の決め方と運用 本当にわかっていますか?

 

 ▶与信管理と営業戦略

 

 ▶与信リスクテイク

 

 ▶与信ポジション再考

 

 ▶なぜ与信限度額は「ハードリミット」であるべきなのか?

 

 ▶中小企業の与信管理にAI(人工知能)は時期尚早

 

 

 

■KYCC,Due diligence

 

 ▶名刺を鵜呑みにするな! 信用調査の基本中の基本

 

 ▶チェックリスト? データベース? ブロックチェーン???

 

 ▶要注意!「人脈が広い」「地位が高い」「カネがある」は反社的勢力の関与リスクが高い属性

 

 ▶反社勢力と詐欺は表裏一体

 

 ▶上場企業ほど反社勢力の関与リスクが高い

 

 ▶自社で行うコンプラチェック・リンク集

 

 ▶ビル経営の反社チェック

 

 ▶某「大手」調査会社の姿勢から考える信用調査の在り方

 

 ▶反社チェックに関する諸論点

 

 ▶反社会的勢力の定義は存在しない

 

 ▶ウィルス蔓延下の信用調査

 

 ▶海外反社チェック入門

 

 

■Financial crime, Financial analysis

 

 ▶日産 虚偽記載 「法専門家」の見方に疑問  有価証券報告書は誰のためにあるのか? 

 

 ▶GC注記をめぐる『誤解』注記は誰が行うのか?

 

 ▶継続企業の前提に関する開示

 

 ▶仮想通貨 企業間決済では「使えない」 与信管理の視点から

 

 ▶決算分析における割引・裏書手形の扱い

 

 ▶有価証券報告書とは(やさしく図解)全編

 

 ▶有価証券報告書と決算短信の違い

 

 ▶有価証券報告書の提出先と提出期限

 

 ▶決算・財務情報が不明な場合の与信判断

 

 

 

■Compliance 

 

 ▶【整理】コンプライアンス、リスクマネジメント、内部統制、ガバナンス、企業倫理、CSRの【相互関係・違い】

 

 ▶コンプライアンス実務の悲劇:「法令遵守」は誤訳

 

 ▶名門企業のコンプライアンス重大違反をどう与信評価するか?

 

 ▶コンプライアンスは「金額」で管理すべからず!

 

 ▶なぜ今、外国公務員贈賄リスク対策なのか?

 

 ▶リスクベース・アプローチに基づく贈賄リスク評価

 

 

■Basic knowledge and Glossary

 

 ▶コロナ倒産報道の留意点(チャプター11の誤訳、=「民事再生法」「会社更生法」は誤り)NEW

 

 ▶与信管理の不理解:「売掛金」ですか?

 

 ▶なぜ与信管理はアカデミックに相手にされないのか?

 

 ▶与信管理と債権管理の違い ~学問化されない理由②~ 

 

 ▶「倒産学」に惑わされるな! 

 

 ▶与信管理の「一括借り上げ」思考 リスク・リテラシーの欠如

 

 ▶取引信用保険の意味と役割 与信管理の原則からの優位性

 

 ▶取引信用保険 減額と撤回の考え方

 

 ▶与信期間(回収サイト)の計算

 

 ▶与信限度額の算出サービスに要注意

 

 

■Career,  Training

 

 ▶商社の与信管理ポジションは最強・最良

 

 ▶AI(人工知能)時代の与信管理パーソンの生き残り策

 

 ▶営業パーソンへの与信管理教育のあり方

 

 ▶「経理・法務」と与信審査の「違い」 

 

 ▶調査員魂

 

 ▶0点の与信稟議書に喝!

 

 ▶ネット上のすばらしい論文にほろ酔い 

 ~不法原因所得への課税~ 

 

■Overseas

 

 ▶【図解】中国企業の調べ方【無料・自分で信用調査】

 

 ▶アメリカの倒産件数の推移(一覧表)

 

 ▶チャプター11の誤訳(民事再生でも会社更生でもない)

 

 ▶トルコの手形不渡り 日本より強烈

 

 ▶海外反社チェック入門

▮ライブラリーご紹介(一例)


【アクティブ・ビジネス・ライブラリー】管理部門・コーポレート部門の機能強化のためのオンライン資料配信サービス(有料)です。一部コンテンツの表紙をご紹介します。サービスご案内はこちら